ソフトバンク光キャッシュバックキャンペーンランキング

当サイトにアクセスいただき誠に有難う御座います。
このページに来た方はソフトバンク光を新規で始めようと思っているか今フレッツ光を利用中でソフトバンク光に変更したらどのくらい安くなるのか、どちらかをお調べでたどり着いたのではないかと思います。このページではソフトバンク光に関する適切なキャンペーンの選び方を紹介しています。迷わず決められるようにランキング形式になっているので先々で検討している方もいつか役に立つ時が来ると思います。ぜひお気に入りに追加しておいて下さい。

■ソフトバンク光の加入は新規か転用
【転用に関して】
光コラボはNTT東西がフレッツ光を企業に卸売りし、各社のサービスを付加して販売してもらうもので今現在フレッツ光で契約しているユーザーがソフトバンク光へ変更し携帯のセット割引(スマート値引き)を受けるには転用という手続きが必要です。転用とは工事等はせずに極端な話し請求や契約先がソフトバンクになる仕組みです。簡単に言うと、今までNTTへ支払う回線料金をソフトバンクに払うようになります。こうすることで携帯の割引が適用になります。
転用承諾番号取得手順について

【新規に関して】
現在ネット未利用やフレッツ以外のサービスで利用中の場合は新規となり新たに回線の引き込み工事などが必要になります。

■携帯電話とセットにすること
ソフトバンクの携帯を使っていると携帯電話の割引きが適用できます。他社の携帯キャリアを利用しているのであれば他社の光回線と組み合わせた方がお得になります。
・ソフトバンク携帯の場合(スマート割)→ソフトバンク光、NURO光(関東限定) 10台まで対象
・AU携帯の場合(スマートバリュー)→auひかりor10台まで対象
・ドコモ携帯の場合(ドコモ光パック)→ドコモ光 1台まで対象

■ソフトバンク光月額料金
戸建てタイプ 5200円(プロバイダー込み)
マンションタイプ 3800円(プロバイダー込み)

■携帯の割引額
携帯プランによって割引額が違うのと割引の適用条件があります。最大2000円などの表記がありますがパケット通信の契約容量によって割引額が違います。一般的に多くの方が加入しているプランで比較すると下記になり、しかも3年目から割引額は下がる仕組みです。マンションで2年以内に引っ越しをするなど長期での利用が見込めない場合はセット割引きに拘らなくても良いでしょう。
10Gプラン 2000円割引(2年間)  3年目以降 1008円割引
5Gプラン 1522円割引(2年間) 3年目以降1008円割引
2Gプラン 500円割引(2年間) 3年目以降500円割引

※携帯割引の条件
携帯電話のセット割引には条件がありまして月額500円で利用できる無線ルーターのレンタルサービスの契約が条件になります。
そのため月額料金に別途プラス500円がかかる形になることを認識しておきましょう。

■キャッシュバックは代理店のキャンペーンを利用
ソフトバンクがヤマダ電機と業務提携したことにより、ヤマダ電機の店頭でもソフトバンク光が推奨されていますが高額キャッシュバック特典はありません。ソフトバンク光では乗り換えの場合10万円まで違約金を負担できる特典がありますがソフトバンク代理店のキャンペーンサイトからだと独自の特典が別にあり最大60000円を提示しているキャンペーンサイトもあります。下記キャッシュバックランキング一覧を参考にしてみて下さい。もし携帯がソフトバンクでセット割引を考えている場合、国内最速2ギガのNURO光という選択肢もあります。ただし、提供エリアが関東で戸建てもしくは5F建て以下の集合住宅が条件になります。

■オプション契約が必要
おうち割 光セットを利用する場合、必ず加入しなければいけないオプションがあります。
光BBユニット 無線LANルーターのレンタル料金
Wi-Fiマルチパック 無線LANルーターを利用するためのサービス
電話サービス   光回線を使った「ひかり電話」サービス
の3サービスへの加入(540円)が必須です。月額は合計540円です。
必ず加入しなければいけないオプションとして、月額料金が540円は余計にかかってしまいます。

料金プランが複雑であること、加入しなければいけないオプションについての説明などが少ないため、気づいたら勝手にオプションが、付けられていたということも珍しくありません。オプションなどについては、申し込みをするときに必ず必須か、確認しておきましょう。

ソフトバンク携帯へ機種変更することでもキャッシュバック
ソフトバンク光にしたい方で一番お得な加入方法はソフトバンク携帯でない方は、携帯もソフトバンクへ変更してしまいましょう。ショップに行って手続きしなくてもWEBサイトから手続きできます。MNP制度で番号は変わらずに機種変更が出来て、これだけで数万円のキャッシュバックが受けられるのです。

■キャッシュバックを確実に受け取るために
キャッシュバックには申請方法があったり、こちらから言わなければ説明がないケースもあります。トラブル防止のため電話ではなく、証拠にもなるのでメール申し込みのフォームの備考欄などに「キャッシュバックはいくらになるのか」一言記入して送信しましょう。(工事が開通しなければ契約は確定になりません)

■ソフトバンク光のまとめ
・NURO光など他社の光回線サービスもあるので自身の契約環境にあわせて選択すべきです。
・戸建て、5F建て以下の集合住宅であればNURO光を検討すべきです。
ソフトバンク携帯の割引以外にも今後東京電力との提携で電気料金も割引される可能性があります。下記でまとめてあるランキングを参考にしてみて頂ければと思います。

ソフトバンク光 ランキング比較

1位 最大70000円キャッシュバック
株式会社LIFEBANK
適用条件 メールフォームから送信

2位 最大46000円キャッシュバック
株式会社 NEXT
適用条件 メールフォームから送信

3位 最大46000円キャッシュバック
株式会社 アウンカンパニー
適用条件 メールフォームから送信

4位 最大30000円キャッシュバック
株式会社エフプレイン
適用条件 メールフォームから送信

5位 最大27000円キャッシュバック
株式会社N’sカンパニー
適用条件 メールフォームから送信

6位 最大250000円キャッシュバック
株式会社シナジーパートナーズ
適用条件 メールフォームから送信

■ソフトバンク光の解約金(違約金)が発生しない場合

契約満了月に解約した場合、解約金(違約金)は発生しません。
契約満了月ではない月に解約をした場合、契約期間内ということになるので、解約金違約金が発生します。
『契約満了月』とはご自身が契約したプランによって異なってきますが、契約が制約した月を1ヶ月目としてカウントして考えます。

自動更新ありプラン(2年)であれば、契約が制約した月を1ヶ月目として、24ヶ月目が契約満了月です。
自動更新ありプラン(5年)であれば、契約が制約した月を1ヶ月目として、24ヶ月目が契約満了月です。

例えば、自動更新ありプラン(2年)を例にあげてみましょう。
2019年1月に契約が成立した場合、2020年12月が契約満了月ということになります。
■ソフトバンク光の解約金(違約金)が発生する場合
解約をするとき、契約満了月でない場合、自動更新なしプラン以外は全て解約金違約金が発生します。

解約金額(違約金)
自動更新ありプラン(2年) 9500円
自動更新ありプラン(5年) 15000円

自動更新ありプラン(2年)であれば、9,500円の解約金(違約金)が発生します。
自動更新ありプラン(5年)であれば、15,000円の解約金(違約金)が発生します。