ドコモ光キャッシュバックキャンペーンランキング

ドコモ光 キャッシュバックキャンペーン比較

当サイトにアクセスいただき誠に有難う御座います。
このページに来た方は、これから新規でドコモ光の加入を検討中で評判などを探しているか今現在フレッツ光でドコモ光へ変更しようか検討されているのではないでしょうか。このページではCMでもお馴染みのドコモ光に関するおとくなキャンペーンやキャッシュバックの選び方を紹介しています。下記内容を良くお読みの上、最善の選択をして下さい。迷わず決められるようにランキング形式になっているので先々で検討している方もいつか役に立つ時が来ると思います。ぜひお気に入りに追加しておいて下さい。

■ドコモ光選び方のポイント

①提供エリアであること
当然ですが提供エリアでしか利用することができません。東京でeo光を使いたいといっても無理です。提供エリアが一番広いのはNTTのフレッツ光で、ドコモ光はフレッツ光の回線なのでかなりの確率で利用できます。

②集合住宅の場合
集合住宅の場合、提供されている回線設備が限定されます。フレッツ光(ドコモ光)の設備が導入済みなのに他の回線使うと戸建て向けのプランでの提供になるため割高になってしまいます。

③お使いのスマホキャリアとセットにすること
せっかくドコモ携帯を利用しているのに他の回線を使うとセット割引が適用されません。なによりもこれは大前提にして判断すべきです。

■ドコモ光コラボレーションについて

ドコモ光コラボレーションとは、NTT東西から光回線を卸して各事業者が
自社の強みと組み合わせ、自社サービスとしてエンドユーザに提供するというサービスです。
すごく簡単に言うと、フレッツ光の回線をそのまま使用しますがフレッツ光と同じ料金では加入メリットがないので
フレッツ光より価格を安く、お得な内容で提供するサービスです。
ドコモ光も光コラボレーション事業者のうちの1社でドコモ携帯とセットで加入することでメリットがあります。

■申し込み方法は2種類
(1)転用
転用とは今現在フレッツ光で契約しているユーザーがドコモ光などへ変更するのが転用という手続きです。転用は工事等はせずに極端な話し請求や契約先がNTTからドコモ光に変更になる仕組みです。簡単に言うと、今までNTTへ支払う回線料金をドコモに払うようになるわけです。こうすることで携帯の割引や各事業者の特典が適用になります。当然サービス名称はフレッツ光→ドコモ光と名称が変わります。又、フレッツ光加入後に転用で変更することも可能です。転用の場合、事前に転用承諾番号を取得する必要があります。
転用承諾番号取得手順について

(2)新規
新規とは現在ネット回線未利用やフレッツ光以外のサービスで利用中の場合は新規となり一から回線工事から必要になります。

■ドコモ光(docomo光)月額料金
タイプA
戸建てタイプ5200円、マンションタイプ4000円
タイプB(OCNやソネットで選択した場合)
戸建てタイプ5400円、マンションタイプ4200円

またwifiを利用する場合レンタル料金が通常500円前後かかるのですがドコモの場合、ワイファイルーターの機器を貰えるのでレンタル料金がかからずおトクです。

■初期費用に関して
工事費は基本的にNTTのフレッツ光に準拠していますが各光コラボ業者ごとに微妙に違いがありますが、
ひとまずおおまかに把握することが賢い選び方のポイントです。
工ひとまず下記目安を把握しておいて下さい。
ファミリータイプ 18000円を600円×30カ月で分割払い
マンションタイプ 15000円を500円×30カ月で分割払い
ただし、30ヵ月利用を前提に、分割工事費相当の金額600円or500円を基本料金から割引し実質無料となるコラボ業者と、無料にならないコラボ業者があります。ドコモ光はこの工事費が現在無料となっているのが最大のメリットです。

■携帯とのセット割引に関して(ドコモ光パック)
現在ドコモ携帯かスマホをお使いでなければドコモ光にするメリットは全くありません。ドコモ光パックといって最大5700円のスマホ割引が適用されます。お使いの携帯キャリアにあわせて選択するのがベストです。
①ソフトバンク携帯→ソフトバンク光かNURO光にすることで家族の携帯10台まで最大2000円割引
②au携帯→auひかりかイオ光などにすることで家族の携帯10台まで最大2000円割引
③ドコモ携帯→ドコモ光にすることで最大6000円の割引が適用、携帯割引は1台で家族に対して携帯の割引ができません。

■ドコモ光パックの割引額

ドコモ光パック 割引料金
光データSパック 500円
光データMパック 800円
光データLパック 1,000円
光らくらくパック 500円
光シェアパック10 1,200円
光シェアパック15 1,800円
ウルトラシェアパック50 2,500円(一戸建て)

2,400円(マンション)

ウルトラシェアパック100 3500円(一戸建て)

3,000円(マンション)


■ずっとドコモ割 割引額詳細

ドコモ携帯の契約年数に応じて下記金額が更に割引される仕組みです。

ドコモ光パック データ量 5~8年目 9~10年目 11~15年目 16年目以降
らくらくパック 200MB -600
データSパック 2GB -600
データMパック 5GB -100 -200 -600 -800
データLパック 8GB -200 -400 -600 -800
シェアパック5 5GB -100 -200 -600 -1,000
シェアパック10 10GB -400 -600 -800 -1,000
シェアパック15 15GB -600 -800 -1,000 -1,200
ウルトラシェアパック50 50GB -800 -1,000 -1,200 -1,800
ウルトラシェアパック100 100GB -1,000 -1,200 -1,800 -2,500

 

■ドコモ光キャッシュバックキャンペーンに関して
ドコモのキャンペーンでは18000円の工事費が無料Dポイントが最大10000円分プレゼントになっています。さらにWEB窓口では15000円キャッシュバックも開始されています。

■キャンペーンやキャッシュバック全般の注意点
ショップにいったり、いきなり電話をすると開通確認で待ち時間があります。WEB申し込みフォームから住所などの情報を送ることで手続き時間が短縮されます。対応する担当者のさじ加減で提示してくる特典や額が変わってくる場合があります。又、担当者のミスで言った金額が振り込まれなかった例もあるようで電話ではなく、申し込みのメールフォームから希望の金額やプランなど記入して証拠を残して送信して下さい。工事開通までは契約完了になりませんし、確認の電話が必ず来るので金額も確認が出来ます。極力申し込みフォームを利用しましょう。

■ドコモ光のまとめ
【1】面倒なショップ訪問が不要
全国的にCMや広告で絶大な認知度を誇るドコモ光は
今までドコモショップを中心とした店頭申込メインで月間約15万件以上が契約されています。WEB申し込みなら休日などにショップに行く手間やショップでの待ち時間(長いところで約2時間程度)が不要となります。

【2】速度不満をv6接続で解決
ドコモ光は【次世代技術】採用のIPv6接続に対応することで、
混雑時にも安定した超高速通信を実現。せっかくドコモ光にするなら、速度は速いほうがいいですね!

【3】BUFFALO製の高性能Wi-Fiルーターを無料レンタル!
ドコモ光をお申込みいただいた場合、通常レンタル料がかかる
最大通信速度1GbpsでIPv6通信にも対応した高性能Wi-Fiルーターをレンタル料金0円で利用できます。

■契約金について
ドコモ光は2年契約です。契約期間内での解約などには解約違約金が発生します。戸建ての場合は 13,000円(税別)、マンションの場合は 8,000円(税別)
大手光コラボは契約期間が自動更新となり更新月以外の解約の場合は違約金が発生します。引越しの可能性のあるマンションやアパートの場合、引っ越しのタイミングで違約金が数万円発生するので注意が必要です。

ドコモ光キャッシュバックランキング

1位 最大15000円キャッシュバック
株式会社ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社
適用条件 メールフォームから送信

1位 最大15000円キャッシュバック
株式会社 GMO
適用条件 メールフォームから送信

2位 最大15000円キャッシュバック
株式会社ネットナビ
適用条件 メールフォームから送信

ひかりTV for docomoとは
光回線を利用し、79の専門チャンネル(「dTVチャンネル」含む)と地上・BSデジタル放送、
「dTV」のコンテンツを含む約13万の映画やドラマ、音楽ライブ等のコンテンツが
ご自宅のテレビやスマホで視聴できる映像配信サービスです。
アンテナ設置工事が不要なのでドコモテレビターミナルをつなぐだけで楽しめる内容です。

ドコモ光 評判 2016