ポケットWi-Fi、ポケットワイファイキャッシュバックおすすめランキング

ポケットワイファイ ランキング比較

当サイトにアクセスいただき誠に有難う御座います。当サイトでは、ポケットwifi(ワイファイ)などの正しい選び方などランキング形式でわかりやすく紹介しております。先々で検討している方も一度お気に入りに追加しておくことをオススメします。

■Wi-Fiワイファイとは
ワイファイ(Wi-Fi)とは「ワイヤレフィデリティ」の略で「無線」です。携帯や4Gの電波をWi-Fi対応機器でWi-Fiの電波に変換することでWI-FI対応の機器と通信ができるわけです。つまり、どのようなインターネットサービスを利用してもワイファイ(無線)は利用できます。

■Wi-Fi機器の名称のまとめ
Wi-Fi機器はいくつか呼び名があり一度まとめてみます。

(1)光回線やADSLなどの回線から繋いで無線化する器機。宅内回線と繋いで電波を飛ばすので、宅内専用で原則、屋外での利用は不可。器機設置場所から50mから100mの範囲で通信可能です。一般的には無線LANルーターと呼びますがワイファイルーターと呼んでも間違いではないでしょう。

(2)3G(携帯)や4G(LTE、WIMAX)の電波を拾うルーター機器
モバイルの電波を拾ってワイファイ変換するので、屋外に持ち出しての利用が可能。ポケットワイファイ(ポケットwifi)、略してポケファイのことです。モバイルルーターと読んだり、Wi-Fiルーターとも呼ばれます。

■ワイファイのイメージ
光回線、ADSL回線——-無線LANルーター →Wi-Fiへ変換(半径約50m) ・・・・PC、スマホ
3G(携帯の電波)・・・・・モバイルルーター →Wi-Fiへ変換(半径約5m)  ・・・・PC、スマホ
4G(LTE、Wimaxの電波)・・・モバイルルーター →Wi-Fiへ変換(半径約5m) ・・・・PC、スマホ

■帯域制限に関して
ポケットワイファイを選ぶ場合、デメリットとしては帯域制限というものがあります。提供会社で決まっているパケット量以上に使用した場合、通信速度を制限するというルールがありその期間は極度に通信速度が遅くなります。

Wimax・・・帯域制限なし
LTE・・・ 帯域制限あり
フレッツ光・・・帯域制限なし

■Wi-Fiの選び方
ではWi-Fiは何で使った方がいいのか?どのインターネットに加入するかは導入場所や環境によって変わってくるのでご利用ニーズに合わせて選んで頂くことがオススメです。
(1)あまり利用しない、安く済ませたい、外でも使いたいという方→ポケットワイファイ(LTEやWiMAX)
(2)宅内で高速で安定して利用したい方→フレッツ光を無線LANと繋げてWi-Fi接続

■ポケットwi-fi を選ぶ場合
帯域制限のないWiMAXから申し込み
エリア外だった場合LTEで申し込みする。

■ポケットwi-fi の料金支払い方法
全体的にカード払いで契約する方がキャンペーンなどもお得になっています。
口座引き落としの場合、手数料が別途200円かかります。カードの場合手数料はかかりませんし、ポイントも溜まるのでカード払いが断然良いです。カードじゃないと適用されないキャンペーンもあるので、持っていない方は年会費無料のカードを作ってからの契約がオススメです。→お得なクレジットカードはこちら

ポケットワイファイランキング

1位 最大42200円キャッシュバック
とくとくBBWiMAX 株式会社GMO株式会社
適用条件 メールフォームから送信
月額3609円

2位 最大18857円キャッシュバック
Broad WiMAX 株式会社リンクライフ
適用条件 メールフォームから送信
月額2726円

3位 最大30000円キャッシュバック
株式会社ソネット
適用条件 メールフォームから送信
月額3380円

4位 最大30000円キャッシュバック
株式会社BIGLOBE
適用条件 メールフォームから送信
月額2625円

5位 最大10000円キャッシュバック
UQ WiMAX 株式会社UQコミュニケーションズ
適用条件 メールフォームから送信
月額 3696円


自宅メイン、大容量の安定した光回線ランキング

1位 最大70000円キャッシュバック

2位 最大70000円キャッシュバック

3位 最大80000円キャッシュバック

4位  最大100000円キャッシュバック

インターネット料金比較NAVI TOP

 

 

 

 

ポケットwi-fi比較ネトオタスタイル.com
ポケットwi-fi 比較 ネトオタスタイル
ポケットwi-fi 失敗しない選び方を
ポケットwi-fi 乗り換えお得でshow