光ギガ(ハイビット)の解約方法、電話勧誘、評判、口コミのまとめ

光ギガ(ハイビット)の勧誘や料金のまとめ

当サイトへアクセス有難うございます。
このページでは電話勧誘や電話営業の口コミなどで評判の光コラボ業者で
株式会社HI-BIT(ハイビット)提供の光ギガについてまとめてみました。
このサイトに辿り着いた方は光ギガの勧誘があり心配になられて来たと思います。
「フレッツ光が本当に安くなるのか?」、「怪しい電話、詐欺ではないか?」など
口コミなどでもよくみかけますが、光ギガなど勧誘方法が強引だったり、悪徳な営業もあるようで
悪評も見かけますが光ギガは本当にお得なのか冷静に分析してみましょう。

■光ギガはNTTが開始した光コラボレーション事業者
光ギガはNTTが許可した光コラボレーション事業者のひとつなのでを不信がる必要はありません。
光コラボレーションはフレッツ光を他の事業者の強みを組み合わせて
NTTの光回線の普及を狙ったサービスで基本的にフレッツ光よりも例外を除いて安い設定なっています。
そのためフレッツ光が安くなるといった勧誘の電話が光ギガ(ハイビット)の代理店から来るのです。
光ギガを提供する株式会社ハイビットはプロバイダーTOPPAを運営する会社と同じ企業です。

■光ギガ 料金
・光ギガファミリー53 月額5,300円 プロバイダー料金込み
・光ギガマンション42 月額4200円 プロバイダー料金込み

光ギガはたしかにファミリータイプの場合だと安くなるようです。
西日本エリアの場合は数年すると光ギガの方が高くなります。
マンションタイプの場合は設置されているプランによって、特に大型マンション
もしくはプロバイダーの組み合わせによっては安くならない場合が多いので注意が必要です。

■デメリット
光ギガではスマホとのセット割が無い為、
携帯、スマートフォン代も一緒に割引きすることができません。
お使いの携帯キャリアとの割引きが適用される他のコラボ事業者の方がメリットがあります。
ソフトバンク携帯を使っているならソフトバンク光
au携帯を使っているならソネット光、ドコモ携帯を使っているならドコモ光
といった組み合わせで転用した方が良いでしょう。
転用の場合、事前に転用承諾番号を取得する必要があります。
転用承諾番号取得手順について

■光ギガより安い光コラボ業者がある
光ギガに切り替えて安くなるなら勧誘の営業で光ギガに契約を進めて問題ないのでしょうか?
答えはNOです。
光コラボレーション業者は数百社とたくさんありもっと安くておトクな価格設定の事業者もあるのです。
既に契約してしまった方も安心してください。違約金が発生するのは工事まで完了した場合です。
工事が終わっていなければキャンセルすることが問題なくできます。

■光ギガの解約に関して
光ギガの運営会社ハイビットは、2015年2回にわたり、総務省から、不適切な勧誘が行われているとして行政指導を受けています。
解約は光ギガサポートセンター0570-064-102 受付時間10:00-18:00

以下そのときの文章です。
総務省は、本日、株式会社Hi-Bitに対し、同社がNTT東西から光アクセス回線サービスの卸売を受けて提供するサービスである「光ギガ」の電話勧誘において、不適切な販売勧誘が認められたことから、是正措置等を求める行政指導(警告)を行いました。 同社に対しては、本年2月に、総務省は同様の案件について行政指導を実施しており、本件は2度目の行政指導となります。- 総務省 : 光アクセス回線サービスの卸売を受けて提供するサービスに係る販売勧誘方法についての「株式会社Hi-Bit」に対する行政指導(警告)

■光コラボ加入のキャッシュバック特典について
光コラボ加入時に現金が貰えるキャッシュバックサイトからの契約がお得といえます。これは鉄則ですがトラブル防止の為、メール申し込みをしてください。そのときに備考欄にその旨を記載しておくりましょう。申請ミスでキャンペーン対象外などトラブルが多いです。下記ランキングを参考にしてみて下さい。


インターネット料金比較NAVI

光ギガホームページ