太陽光発電、ソーラーパネル見積もりランキング比較

当ページでは太陽光パネルやソーラーパネルの選び方などランキング形式でまとめてあります。

■導入メリット
余った電力を売ることができる
昼間に発電した電力は家庭やビルなどで使われる電気として消費することになりますが、
使い切れずに残った電気を電力会社が買い取ってくれる制度があります。

災害時の非常用電源となる
太陽光発電システムのパワーコンディショナーを利用することによって、
自然災害によって停電が起こった場合などでも家庭に電気を供給することができます。

■近年の売電価格の推移

平成22年(2010年)

48円(税込)

平成23年(2011年)

42円(税込)

平成24年(2012年)

42円(税込)

平成25年(2013年)

38円(税込)

平成26年(2014年)

37円(税込)

平成27年(2015年)

35円または33円(税込)

平成28年(2016年)

3月末に決定予定


■必ず押さえるポイント
まず、太陽光発電を検討するに当たって誰でも行うことは、
と言うよりは行わなければ行けないことは複数の施工業者から概算見積もりを取り寄せる事です。
その際に気を付けるべきことが4つあります。

ポイント1
•取扱メーカーの正規資格のない施工会社の工事は、メーカー保証が付かない.
•施工保険に加入していない施工会社の工事は、工事保証が付かな.
取 扱メーカーの正規資格(販売ID・施工IDなど)を持っていない業者ではメーカー保証が付きません。
また、施工保険に加入していない業者では工事 にとも なう保証が付きません。
太陽光発電は一般的に20年以上にわたって使い続けるものです。
後々の保証のためにしっかり確認しておきましょう。

ポイント2
これまでに太陽光発電システムの設置経験があるどうかは重要です。
全てのシステムがオーダーメイドともいえる太陽光発電システムなので、やはり導入経験のある施工会社の方がよいでしょう。
各メーカーは、メーカーの推奨する施工研修を行っています。
最低限、メーカーの施工研修を受講している会社が良いでしょう。

ポイント3
太陽光発電は、設置後、ほとんどメンテナンスを必要としないシステムではありますが、全く必要ないかというと、そうではありません。
発電量のチェッ クなどをすることで、早期に故障を認知することができます。
少しでも、システムの調子がおかしいと感じた際の対応などを事前に説明してくれる会社を選びま しょう。
各製品の寿命は、太陽電池モジュールが約20年、パワーコンディショナーなどの機器が約10年といわれています。
定期的にメンテナンスを行うことによって、その寿命を更に延ばすことも可能です。

ポイント4
「太陽光発電のシステム一式」というような大雑把な見積ではなく、
設置のための架台や施工にともなって使用される様々な建材などに関して、きちんと説明してくれるかどうかも重要です。

■見極めのポイント
大抵の場合は5~8社から概算見積もりを取り寄せて、それから幾つか会社に絞ります。
その時のポイント4つは上記に示した通りですが、それから現地調査を依頼する段階へ入ります。
そして更に最後の一社を決めるわけですが、そこにも4つのポイントがあります。

1.自宅の現地調査をきちんと行った後に、正式な見積もりを提案してくれるか。 
当たり前のことですけど、確認は必要です。

2.設計図面をきちんと作成してくれるか。   
現地調査で判明した設置家屋の状況や周辺状況、さらに設置者の希望などをもとに、どの屋根にどのくらいのパネルをどのように設置するか
という設計図面を見積書とともに提出してくれるのかも重要なポイントとなります。

3.系統図をきちんと渡してくれるか。
どの機器とどの機器がどのようにつながっているのかを示したものが系統図 です。その系統図があれば、故障箇所の特定や、
設置した会社以外の会社に何かをお願いしなけらばならない事態になった際に役立ちます。これをくれない会社は多いです。

4.疑問・要望にきちんと応えてくれるか。
少 しでも疑問に感じたことや、希望することなどに対して、きちんと応えてくれる かどうかというのはとても重要です。
一方的に話を進めてしまう会社なのか、 あなたの話をきちんと聞いてくれる会社なのか、今後20年にわたってお付き合いしていく会社です。

以上のことに注意すれば業者の選別で失敗する事はないでしょう。
これで太陽光のあらゆるデメリットが解消されます。

●採算性 →格安で設置出来るので売電で元が取れます。
●天候に左右される →信頼出来る業者が最大の状態で設置してくれます。
●逐電出来ない →売電で採算が合うので関係ありません。電気自動車への蓄電も可能です。


太陽光発電、ソーラーパネル見積もりランキング

おすすめ窓口 詳細サイト
太陽光発電の一括無料見積り
【タイナビ】
 
太陽光発電一括見積.com
産業用太陽光発電一括見積り.com


インターネット回線ランキング比較NAVi TOP