カードローン無利息ランキング比較

当サイトでは便利なカードローンを比較しています。
各社の利息、低金利のカードローン詳細と注意点や使い方まで
わかりやすいランキング形式で紹介していきます。

■カードローンとキャッシングの違い
カードローンとキャッシングの大きな違いは返済方法と理解して下さい。

【カードローン】
カードローンの返済は分割払いになります。
クレジットカードやキャッシュカードで指定された銀行口座を通じ一定の限度額の範囲内で、
自由に繰り返し借りることが可能な融資です。
銀行が運営しているというだけで安心感を感じます。
銀行カードローンのメリットとしては低金利と信頼性と言えます。
年収1/3以内までしか借入できない総量規制の対象外という点でも高い利便性です。
収入のない専業主婦(主夫)は銀行カードローンしか活用できません。
メガバンクの三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行でも
カードローンは取り扱いしているのでより高い信頼性があると言えます。

【キャッシング
キャッシングは一括払いというのが一般的です。
キャッシングはクレジットカードやキャッシングカードに付随のキャッシング機能を利用して
ATMやキャッシュディスペンサーから現金を小額から借りられる融資のことです。
貸金業を専業とする消費者金融が運営しています。
大手にはCMでもよく見かけるプロミス、アコム、モビットなどがあります。
過去の過度な利息や取り立てが問題になり、社会的イメージが悪い方も多くいらっしゃいます。
しかし、現状の大手消費者金融などは銀行グループになっていたりと様々なサービスを提供しています。
メリットは最短即日融資を可能とするスピード対応です。
また、銀行カードローンにはないサービスが豊富で
プロミスやアコムでは初めて利用される方を対象に30日間の無利息サービスなどもあります。


■カードローンの特徴
カードローンの融資額は、大きい金額になると数百万円までの融資となり、少ないものだと数十万円程度で。
金額が大きくなりますので返済はリボルビング払いとなるのが一般的です。
カードローンは専用口座と普通預金の口座があり、毎月の返済は普通預金の口座から引き落とされます。
引き落とされる金額は、カードローンの残高によってスライドしていきますが定額のリボルビング払いとなるのが一般的です。
金利は極度額が大きいカードローンほど低金利となり、
極度額が少額になると金利も高くなりますが金利はキャッシングより低い設定です。
カードローンは長期返済を前提にした金利設定なのです。
カードローンは金額も大きいということもありますが、基本的に銀行が出しているローン商品であり金利も低いから審査が厳しいのです。

■収入証明書なしで借りられる銀行カードローン
収入証明とは自身の収入・所得を証明する公的な書類です。
サラリーマンならば「源泉徴収票」、自営業の個人事業主の方であれば「確定申告書」です。
源泉徴収票であれば会社から年度末に渡されることになるので捨てずに保管していれば良いです。
個人事業主の場合、青色申告、白色申告によって用意する書類が変わり、その他必要書類も多いので
書類が揃わずローンでお金が借りるまで手間がかかります。

個人事業主で収入証明なしでキャッシングが必要な場合
借りたいお金の金額が高くなればなるほど「収入証明書類」は避けては通れません。
一般的に50万円以上の借り入れを行う場合、所得証明が必要になってくるようです。
100万円までの借り入れなら「収入証明」なしで可能な銀行カードローンもあります。
そのひとつが三菱東京UFJ銀行カードローンです。

■無利息キャッシング消費者金融
大手の場合下記が期間限定ですが無利息の金融業者です。
プロミス30日間 初回契約限定
アコム30日間 初回契約限定
レイク30日間、5万円以下の借入であれば180日間 初回契約限定
ノーローン7日間 何回でも無利息での借入が可能

■無利息キャッシングで気をつけるべきこと
無利息キャッシングで注意点しなければならないのは、いつから無利息が発生するかです。
ほとんどの業者が「契約の翌日から」となっています。
例えば30日間の無利息カードローンを利用し、契約した10日後にお金を借りた場合、
無利息期間は契約翌日からになるので、無利息期間はすでに9日経過したことになります。
つまり実質の無利息期間は21日間しかないということになるのです。
これを勘違いしてしまうと無利息期間を超え、利息を発生してしまうことになるので注意して下さい。
ただしプロミスだけは違います。プロミスは最初の借入の翌日から30日間無利息になっています。
まるまる30日間無利息になるのでプロミスが一番無利息期間で比較すると一番お得です。

■3ヶ月近く無利息キャッシングする方法
上手く利用すると、長期間無利息でキャッシングする方法があります。
@ノーローンでキャッシングする。
A7日後にレイクからお金を借りてノーローンの分を支払う。
Bレイク無利息期間である30日後に再びノーローンでキャッシングしてレイクの分を返済
C7日後に今度はプロミスから借り入れてノーローンの分を返済。
D30日後ノーローンからキャッシングしてプロミスの分を返済。
E7日後、アコムから借り入れてノーローン分を返済。
F30日後ノーローンから借り入れてアコムを返済。
G最後に7日後にノーローンに返済。
ノーローンは何度でも無利息キャッシングが出来るのでそれを利用してローテーションを組むことで、
すごく面倒ですが、最長3ヶ月間無利息キャッシングが可能になります。


ランキング

 ランク 金融機関名 消費者金融 申し込みサイト
1位 セントラル 来店不要・振込キャッシング
WEB申込で当日最短融資可能
お電話1本でスピーディにお振り込み
全国の皆さまからのお申込みに対応いたします
おかげ様で創業41周年で、中四国に12店舗展開中
2位 アロー  来店不要WEB申込で24時間全国受付
必要なときに、必要なお金を、必要な人に
無担保かつスピーディーな使途自由ローン。
≪独自審査≫過去に自己破産・債務整理された方もご相談可
3位 フタバ  創業50年以上の実績と信頼のキャッシング
来店不要・即日振込みキャッシング。
インターネット申込みで24時間全国受付 女性スタッフ対応。
過去に自己破産・債務整理等された方も
大手消費者金融やカードローンの審査が通らなかった方も。

4位  中央リテール  原則、虚偽などが無い限り承認、2週間以内に処理。
「おまとめローン」と「不動産担保ローン」の2種類。
【他社一本化(借換)資金(おまとめローン)】
複数の借入を計画的に無くしていきたい方のための商品。
他社でお断りされたお客様にもご融資できる可能性は十分にあり。
5位 キャレント   インターネットキャッシング
全国対応のキャッシング


インターネット回線ランキング比較NAVi TOP











































カードローン 審査を今すぐ 今日/ 収入証明書不要 比較/わいわいワッショイカードローン失敗したくない人にサーチdokoki.com
カードローン借りれる最新版ガイドさん.co/借りれるナビガイド.co/カードローン借りれるさん.co/
無利息借り入れ即日ランキング.co/
カードローン借りれるガイドさん.co/カードローン借りれるガイドさん.co/